CameraStory

写真とカメラとスキなコト

MENU

月1カメラ講座 11月はライター向けインタビュー写真の撮り方講座

スポンサーリンク

f:id:maphoto:20161020204513j:plain

マサイ族大好きつるたまです。

宮崎さん撮影のマックスのマサイ族写真がリリースされました〜!

こちらの写真、10月に行ったスタジオ体験会にて撮影していただいたもので、すけこむさんにもご紹介いただいております。

さてさて、今回はゆる〜くこちらの体験会での内容と、11月のライター向けインタビュー撮影講座の内容をご紹介させていただきます。

 10月のゆる〜くスタジオで遊ぶ会でやったこと

ストロボ2、3灯で広い場所や環境に恵まれた場所では誰でも撮れます。

実際に仕事で撮影に行った場合、限られたスペースの中や条件の中でどう撮影するのかが肝となります。

10月のゆる〜くスタジオで遊ぶ会は体験会として、一灯ストロボでの撮影をどう行うのか、同じ真っ白の背景でも使い方次第では黒背景にもできたり、最後はテクニカルで撮るよりも、アイディアと関係地で撮影するお話をしました。

また、TAMRONさんやETSUMIさんから機材をお借りして撮影するということも同時に行っており、今後も試作を続けながら定例化していきたいと思っております。

 

11月はライター向けインタビュー講座やるぞぉぉぉおぉ

f:id:maphoto:20161020205558j:plain

すでにLIG BLOG 脱カメラ初心者!ライターも覚えたい一眼レフでインタビュー写真を撮るコツ で、記事化しているライター向けインタビュー写真の撮り方講座。

最近つるたまはインタビュー写真でこんな写真を撮影しております。

乃木坂週刊映画 | シネマズ by 松竹

上記の写真をみていただけると、話しているカットよりもポーズ写真の方が多いのがお分かりいただけるのではないかと思います。

ユーザーってその人の話しているカットがみたいわけではないので、その人のジャンルや企業のイメージによってクローズアップする写真が必要なのです。

っというわけで講座内容

ライターでインタビュー写真も撮っている方向けに、どんな写真が必要でどう撮ればいいのかを下記の内容でご紹介していきます。

・インタビュー取材で必要な写真とは
・ノーストロボ標準レンズでの企業や風景撮影のポイント
・ノーストロボ望遠レンズでのインタビュー撮影方法

この内容、じつは一度下記のサムライトさんで行っております。

この時は知り合いのみで1日経たずに満員になったので、今回は一般募集をかけます。

が、日程を決めておりません。

Twitterアンケートの結果、若干の差ではありましたが11.25夜20時頃から中野で行います。

 改めてイベントページ作成後こちらに告知しますので、少々お待ちください。

インタビュー写真撮れる人を育てたいのです

なぜ、このインタビュー写真の撮影講座をやるかというと、ライターで撮影する方が増えているということ以外に、つるたまが受けられなかった時にその値段で仕事をふれる人がいないのです。

いままでは仕事を受けられなかった時は、知り合いのフリーカメラマンにお願いしておりましたが、今後はネットのインタビュー写真や各種撮影やアイテム制作を請け負える企業として活動していく予定です。

他社やフリーライターの方を育成しつつも、自分の基盤づくりも行っていきたいので、ご興味ある方はご参加いただければ幸いです。

 

それでは、またイベントページ作成後この記事をリライトして告知します!