CameraStory

写真とカメラとスキなコト

camera story by一瞬一撮 MENU

ポートレートって恋愛に似てる!人物写真をうまくなる為にしてる3つのこと

スポンサーリンク

f:id:maphoto:20141129170222j:plain

完全に人見知りで、撮影時にしゃべるのが苦手
そんな方ってじつは多いのではないでしょうか。

今回はポートレート写真をうまく撮る為にしている
3つのことを御紹介させて頂きたいと思います。

1.自宅で学ぶ!ポートレートのポージング

そもそも、スポーツの畑で育ち、ポートレートでモデルさんのポーズって
どんな仕草があるんだろうか。。
そして、プロのモデルさんであればなんとなく「こんな感じ」と伝えることで
あとはモデルさんのふり幅でポーズを決めてもらえますが、
企業パンフレット用で社員さんの写真を撮るときや
経験が浅い一般の方を撮影する際などには、
下記のディスクをみておくことで形を覚えられるだけでなく
どう伝えれば、一般のモデルさんに伝わるかなども参考になります!

オスカープロモーション教育全集・モデル編 [DVD]

オスカープロモーション教育全集・モデル編 [DVD]

 

 

2.セミナーで学ぶ その道のプロに聞く!

f:id:maphoto:20141129161523j:plain


プロで人物撮影をしているカメラマンさんに学ぶことは多く、
テラウチマサトさんが行う「テラ写の撮り方」にて
いろいろお話をお伺いさせて頂いております。

一例では撮影前にはモデルさんになわとびを飛んでもらうそうです。
その理由は”人は体を動かすことで緊張が解ける


言われてみて考えるとジャンプ写真撮った経験あるかたは思い当たるのでは。
ジャンプすると自然な表情だったりいろんな写真撮れますよね。
こういった体を動かすことでコミュニケーションを取ったり

雑誌[PHaTPHOTO]の表紙撮影の撮影エピソードをもとに
どんなことを話しながら撮影するか表情を引き出すかなど、
その回ごとに非常に勉強になるので
ご興味ありましたらチェックしてみてはいかがでしょうか。
サイト http://www.terauchi.com/terasha.html

 

3.WEBで学ぶ!ポートレートって恋愛に似てるよね。 

いざいろいろ学んでみた物の、どんな会話していいのかわからない...
そう思ったときにキュレーションサイトでなんとなく見かけた記事。


思わずニヤニヤしちゃう!?男性がされて嬉しい褒められ方・4つ | ハウコレ

上記サイトを読むと確かにほめられると嬉しいし、
これって、自分が覚えて相手を喜ばせることで最初に笑顔が引き出せるおかげで
その後の撮影がスムーズにも進みます!

 

出会って3秒の印象で勝負!

SNSなどで連絡して、はじめましてで撮影する場合、
会うまでどんな人なのかな、 っとお互い緊張するかと思いますが
そんなときにおすすめの方法がこちら!


1秒だけでOK!「初対面の男の心を奪う」効率的テク判明

出会ってニコッ! 最初の笑顔がすべてを決める!

男性が初対面の女性に目を奪われるポイント第2位は「目」、第1位は「笑顔」という結果でした。

以前、『Menjoy!』で紹介したように、女性は笑顔でいるだけで5倍も男性からモテるという結果があり、“笑顔”というのは初めて会った男性に好印象を持ってもらう上でとても重要なアクションだと言えます。(「笑顔の女性は男性から5倍モテる」と心理学で証明される)

男性と出会った際は、まず相手の目をしっかりと見つめて、自分のできる最高の笑顔を相手に送りましょう。

 会った瞬間の3秒の印象が重要なのは
ビジネスシーンでも聞いたことがある人もいるのでは。
笑顔で挨拶するだけでも、「優しそうな人」な印象が出てきますし
現場の空気を作る重要な一歩とも言えます。

 

ポートレートはファインダー越しの片思い

被写体を好きになることで、
より違う視点や距離感があるポートレート写真が撮影できるようになります。

こういった、自宅・セミナー・WEBをうまく活用しながら学ぶことで
よりポートレートに自分らしさが現れてきます。

わたくしの場合、他の人がみて、どんなところに好きと感じたり
どうしたらかわいい・かっこいいを感じるのかを恋愛系サイトから学びながら
撮影時に出来るだけふざけて笑わせたりしながら
ストーリーや商品などを撮影しております。

 

ポートレート撮りたいけど喋るの苦手だなっと言う方は
Antennaを入れて、話題の恋愛記事をチェックしてみるとおもしろいかもです!?


キュレーションマガジン Antenna[アンテナ]

 

 

 

ガールズフォトの撮り方

ガールズフォトの撮り方