CameraStory

写真とカメラとスキなコト

MENU

#年末なので今年の写真を振り返ってみた2015

スポンサーリンク

f:id:maphoto:20151219095200j:plain

年末の大掃除はHDもやるタイプのつるたまです。

万が一に備えてRAWデータもすべて保存しているタイプなのですが
半年を超えたものはお気に入り写真のRAW以外はすっきり削除しております( ´ ▽ ` )ノ

さて、1年間どんな写真撮りましたか

撮ってそのまま未整理の写真ありませんか?

今回は、今年つるたまが撮影した写真を振り返りながら
お気に入りの一枚を探してみようかと思います!

まずは今年撮影したお気に入り写真フォルダを作ろう

おそらく膨大な写真の数があると思いますが
パッと見て「これ好きだな!」と思った写真を
「2015Best」などお気に入り写真フォルダを作成しコピペしていきましょう!

 

コピペが終わったら、その写真のどんなところが好きなのか自分で言語化したり
逆に、入れてみるとこの写真はちょっと違うかななど厳選されていきます!

入れてみたけど好みと違って落選していく写真も
どこが違ったのかなど振り返ることで来年のスキルアップにもつながります!

 

こんなことをつるたまは春夏秋冬の時期ごとにフォルダを作成し
次のシーズンや次の年に活かしております。

f:id:maphoto:20151216110223j:plainそんなわけでつるたまの振り返りをご紹介していきます!

 

ぱくたそデビューした2015年 表情の引き出しが増えた

f:id:maphoto:20151219095355j:plain

カメラ落としたらレンズ壊れたンゴwww|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ

2014年末にすしぱくさんと直接お会いする機会があり、1月からぱくたそに参加
大川さんとの出会いもあり、
シンプルに「使って楽しい、見て楽しい」を感じる
表情やシチュエーションの写真を撮るように

 

アパレルECサイトで学んだことを伝える

f:id:maphoto:20151219100227j:plain

2年ほど契約していたアパレルECサイトを辞めて
表参道などのセレクトショップなどで撮影を始めました。

ビジュアルカットと商品写真の撮り方の違いや
屋外ロケーションの撮影方法など
今後LIGブログさんでファッションポートレートのお話を書きつつ
来年あたりぱくたそブログでも一部素材化していこうかと思っております!

f:id:maphoto:20151216110223j:plainLIGブログでのポートレート記事は入稿済みなので近々公開されるはず。。

 

ポートレート専科に参加してモデルさんからの依頼が急増

f:id:maphoto:20151219101300j:plain

ぱくたそで楽しみながら撮影すること
アパレルで構図やポージングなど写真のマーケティングリサーチ
この二つの要素を組み合わせていくうちに
ポートレートの撮影依頼が増えるようになってきました。

同じ時期に写真展「ポートレート専科」に参加し
誰かに伝わる写真を撮影している人は常にネタのやり合いだったり
コミュニケーション能力が高いことに気づく

テクニカルなことは最初は大切かもしれないけど
ポートレート写真はその人との関係性をどう出すかがポイント

f:id:maphoto:20151216110223j:plain人のてれた表情好きで、どうやって笑わせるかを考えることが増えました。
   笑った後、撮影してると一歩入り込めた写真になるのでおすすめ!

 

そうはいってもオリジナリティを入れるのはかんたんじゃない

f:id:maphoto:20151219110714j:plain

頭の中で分解でき始めたのはつい最近
気づいてみると、いつ撮っても同じポージングだったり、
つるたま自身も同じ構図や他の人を撮影しても
人や場所が違うだけでほぼ同一の写真で落ち着いていたり
安定したクオリティになってることに気づく

f:id:maphoto:20151216110223j:plainこの壁をどう打破するかっというのが2016年のテーマになりそう

 

そんなことを考えながら訪れたバロンデッセ
魚住誠一さんの写真展[月刊 金城茉奈 VS 月刊 松田るか](2015/12/15~20)

ballondessai.com

 

自分の中で足りないものがみえた!

 

写真を読み解く力を楽しく学べるサイト作りに

f:id:maphoto:20151219121846j:plain

テクニカルなことはネット上にぐぐればだいたい載っていて
よくお問い合わせいただくのはストロボ関連のテクニック

それも最近あきりんこと Akiomi Kurodaさんが書いていたり

www.artratio.net

ストロボマガジンでも積極的に紹介していきたいと思ってます。

strobe-magazine.com

 

つるたま個人的な展開として何をするか

テクニカルを覚えた上で、自分だから撮れる写真を考えたときに

・つるたまだから撮れる視点やアイディア、瞬間がコンセプト

そのなかでポートレートであれば
・他のカメラマンが撮影するモデルさんと違う引き出しを開けたい

そんなことを考えております。

オリジナリティの壁を越えるにはいろいろな方法があるかと思いますが
写真を読み解く力がつくと、その一枚の写真で表現できる幅が広がります。

 

一眼カメラで誰でもきれいに撮れる時代だからこそ
人それぞれのアイディアやストーリーなどメッセージが
写真のうまさよりも重要視される時代です。

 

2016年は他サイトにないオリジナルコンテンツとして
中級者向けに「アイディアに役立つ写真を読み解く力」をテーマに
そして、写真はひとともっと深く関わることをテーマに
数名の方を春夏秋冬撮り続けて関係性を写真にできればと思っています。

f:id:maphoto:20151216110223j:plainそのためのキャラチェンジとコミュ力強化!

 

おもしろいひとのところには常に楽しい人が集まっていて
面白いことが起きる

つるたまに今たりないことは「あそび」の部分で
どう遊んで楽しんでいくかということに
今年とった写真を振り返ってみて気づきました。

そんな遊びを写真とWEBで仕掛けていければなと、
ぱくたそブログでもうひとつのつるたまがやりたい企画を公開しました!

www.pakutaso.com


写真で大切なことはうまさよりも自身の人柄だと気づいた2015年
人柄がオリジナリティにも結びついてくるので
2016年はキャラ変えていきますので宜しくお願いします( ´ ▽ ` )ノ