読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CameraStory

写真とカメラとスキなコト

MENU

つるたまの「2016自分が選ぶ今年の4枚」はこれ!ノミネート写真をブログにアップ

スポンサーリンク

f:id:maphoto:20161217143159j:plain

こんにちは〜つるたまです。

今年も様々な仕事やプライベートで写真を撮らせていただいたり記事を書かせていただいたり、セミナーやイベントに登壇したりで皆様でより学びを多く取り入れることができました。

っというわけで、2016年に撮影したプライベート写真からはてなブログのトピック「2016bestshot」に参加させていただきます。

こちらの記事では、今年のベストショットはディズニーキャラ部門、ディズニー風景部門、コス&仮装、ポートレートの全4カテゴリのノミネートした写真も合わせて掲載いたします。

ポートレート部門 

2016年は写真展に参加したことにより、モデルさんとの繋がりも非常に多かった一年。

f:id:maphoto:20161217145320j:plain

上野にある「いいオフィス」から事務所を移転しまして中野「ロケーションスタジオガーデン」をシェア契約させていただきまして月1で自分の写真を撮る時間を設けるようになりました。

f:id:maphoto:20161217145450j:plain

4、5年近くこっちの写真撮るのは辞めていたのですが改めてフェチ系の写真もバリエーションとして増やしていこうかなと。

f:id:maphoto:20161217145556j:plain

あとは、ぱくたそではにゃるるさんをよく撮影させていただいたりして、こういう雰囲気や海での撮影も強化したいなと。

f:id:maphoto:20161217145653j:plain

作品的なポートレートもとりつつなんですが、やっぱりつるたまが好きなのってシンプルに、笑顔の写真。

かわいい女の子の笑顔って、なんだかホッとしません?

このモデルさんもミスコン終わって、また撮影できるようになったので、年明けあたりから撮影したいなと!

以上ポートレート部門はこの4枚がノミネート。

続いては、ディズニーな風景部門

ディズニーな風景部門 ノミネートは3枚

f:id:maphoto:20161217150028j:plain

もう年パスも7年?くらい期間的にはあってだいぶ撮り尽くしてはいるのですが、もっかい初心に戻って、「誰もが撮りたくなる場所」を撮ってみようと思った一枚。

今年は超広角を使って撮るのが個人的な流行でした。

 

f:id:maphoto:20161217150238j:plain

中でも夜のディズニーシーは魅力的な場所が多くて、今年はほとんどショー終わりとかのタイミングで夜、カメラ持ってふらふら1周散歩して帰ってくる感じ。

混雑しているイメージを持ってる人は多いと思うのですが、誰もいない場所は本当誰もいなくて、ただ好きな場所でビール片手にぼーっとしてます。

f:id:maphoto:20161217150521j:plain

強引に仕事終わらせてでもディズニーに行きたくなる日が、雨上がりの晴天した夕方や、台風や大雨のあとの晴天日。

めちゃめちゃいい夕焼けすることがあって、こういう日、ただひたすら感動するし刺激になるのです。

続いてはディズニーショーキャラ部門

f:id:maphoto:20161217150910j:plain

しばらくDuffyフォトも封印してたのですが、ひょんなことから解禁。

主には人のうちの子を撮影させていただいてるのですが、ダッフィーと巡るディズニーシーもまたフォトジェニックなところが多くていいのです(・∀・)イイ!!

f:id:maphoto:20161217151111j:plain

あとは久しぶりに、予約激戦区と思ってたシェフミッキーに行って来ました。

シェフミッキーの写真、2015年までは色めちゃくちゃな人が多くてずっと気になってたので下記の記事を公開。

その後、いろんな方がホワイトバランスや設定を変えてきれいに撮れるようになったようでちょっとモヤモヤがすっきり。

あとはストロボ使う人用の設定方法も書こうかと思いつつ、この後からウレぴあ総研ディズニー特集で記事書くようになったので、全然やってなかったな。。。

f:id:maphoto:20161217151449j:plain

仕事的にもはや長時間地蔵するインパが難しくなったのもあり、季節ごとのショーパレに関してはもはや撮るよりも見てることが増えてきた1年。

みんなが見ている場所じゃなくて、ギリギリに行っても楽して見れる場所を開拓するようになって、そういう変な場所探し始めると意外といつもと違う写真が撮れたりするのがまた面白いところ。

f:id:maphoto:20161217151737j:plain

Fantasmic!初日もリドで、いままでミキ広でみたことは一度もなくて、ザンビ側も3回もない・・・。

それくらいリド側でみるFantasmic!にハマってまして、風次第なんですがこのタイミングがすごく好きなのです。

 

はてさて、最後はコス写と仮装写真のノミネート

f:id:maphoto:20161217152038j:plain

ポートレートって聞くと男性のことが少なくて、今年はディズニーハロウィンでは男性や普段撮影しない人を中心にスライド。

 

f:id:maphoto:20161217152421j:plain

男装や擬人化ってなかなかその作品にもよって撮る人が少ないのがポイントなんだけど、撮ってて楽しそうなのが一番良いのです(・∀・)イイ!!

f:id:maphoto:20161217152739j:plain

魔法中年おじまじょ5っというめっちゃ刺激的な一枚。

知り合いのレイヤーさん、ほとんど結婚や子供が生まれてあがってしまったので、レイヤーさんのつながり切実に大事。

シンプルに、撮りたいものを撮る。その時間を楽しむ!

そんなことを大切にした一年でした。

2016つるたまが選ぶ今年の4枚はTwitterに掲載

2017年は作風を少し変えつつ、またいろんなことをしていければなと。

月一でできなくなってますが、スタジオでのセミナーや作品用の撮影も継続して行きますので、チェックしたりモデルして見たい方はご連絡いただければひょっとしたらご連絡するかもしれません。

それでは、また〜!