読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CameraStory カメラとディズニーブログ

カメラがもっとうまくなりたい!ディズニーをもっと楽しみたい!そんな趣味を楽しむブログです。

ディズニーでちょっといい写真が撮りたいときのレンズ選び キヤノン編

ディズニー 商品紹介・レビュー 写真 レンズ

f:id:maphoto:20150823190306j:plain

ディズニーで写真が撮りたい!そんなときにおすすめのレンズ

そろそろディズニーハロウィン初仮装OK期間がある
ディズニーシーが気になってるつるたまです!

今回はディズニーでちょっといい写真が撮りたい!
新しいレンズが欲しい!と気になってる人向けに
おすすめのレンズ(キヤノン編)をご紹介いたします!

 ディズニーのショー写真なら望遠レンズ

f:id:maphoto:20150823190646j:plain

 日中のショーであれば、一番おすすめなのが100-400mm
この一本のレンズでキャラのアップからワイドまで比較的撮影出来ます!

夜のショーも撮りたい!でも軽い方がいい!

 

一日中ディズニーで歩き回るしレンズ重いのはちょっと・・
っと言う方におすすめなのが、70-200mm f4IS

軽くて明るいのでAPS-Cサイズの EOS kissや70D 7Dシリーズ であれば
キャラの全身くらいでは撮影出来たりします!

f:id:maphoto:20150808190256j:plainつるたま仕様レンズはこのレンズ!

重さはともかくエレクトリカルパレードガッツり撮りたい!
っと言う人は f2.8を買うといいかも。

 

ディズニーでグリ撮るならこのレンズ

f:id:maphoto:20150823191306j:plain

 キヤノンのレンズの中でも一番安いレンズである50mm f1.8STM

レンズのF値が明るい為、シャッタースピードを稼ぎやすくなり
グリなど暗い場所でも、きれいに撮れたり比較的手ぶれを防ぐことが出来ます!

f:id:maphoto:20150808190256j:plainガッツり撮りたい場合はストロボを!

 

ステップアップするなら35mm f2!!

 50mmだとちょっと距離が。。と言う方は
フルサイズであればこちらの35mm f2

 

APS-CサイズのカメラであればEF-S24mm f2.8のレンズがおすすめ!

周りの情景も少し広く切り取れるため、
室内のグリなど、壁でもうこれ以上下がれない場所などでも
雰囲気のある写真が撮りやすくなります!

f:id:maphoto:20150808190256j:plainf2 や f2.8など出来るだけ明るい数値で撮るといいかも!

 

ディズニーの風景を撮るならこのレンズ!

f:id:maphoto:20150823192141j:plain

 APS-Cサイズのカメラをご仕様の場合はこちらのEF-S10-18mm が
コスパがよくておすすめ!

値段が比較的安いのに、広大に撮影出来たりきれいに写ります(・∀・)イイ!!

フルサイズのひとは、17-40mm F4などを
マップカメラ・フジヤカメラ・三宝カメラなどで探してみるといいかも。

手ぶれしないようにゴミ箱や手すりを使って、
f8やf5.6などで少し絞って撮るときれいに撮れます!

 

つるたまのディズニーでおすすめしたいレンズ

f:id:maphoto:20150823192824j:plain

ディズニーでちょっといいレンズで写真撮ると、
また想い出に残る一枚や、かわいい瞬間が撮りやすくなったりしますので
今後レンズの買換え考えてる方は、お店などで試してみてはいかがでしょうか。

そんなに頻繁に使わない
買う前にディズニーで実際に試したい!
っと言う方はマップレンタルさんで借りてみるって方法もありますよ!

www.maprental.com

 

今週エレクトリカルパレード撮りたいなと企んでいるつるたまでした!(・∀・∩)

プライバシーポリシー © 2016 TSURUTA MAKOTO. All rights reserved. http://one-cut.net/