CameraStory

写真とカメラとスキなコト

camera story by一瞬一撮 MENU

Photoshop+Lightroomフォトグラフィプランが24時間限定タイムセールで30%オフ

スポンサーリンク

f:id:maphoto:20160310082333j:plain

3月11日0時から!24時間限定でフォトグラフィプランが30%オフ

RAW現像はすっかりライトルームになったつるたまです。

さてさて、ライトルームやフォトショップって難しそう・・・
っと、まだフォトショップ&ライトルームを持ってない方に朗報が!!

3月11日0時から24時間限定amazonタイムセール
フォトショップ&ライトルームが30%オフ購入できるチャンス!

っというわけで、まだライトルームを持ってない
フォトショップまでいるのかな?と導入を悩んでいる方向けに
フォトグラフィプランでできることを簡単にご紹介していきます!

ライトルームの魅力

それではまずはじめに、ライトルームの便利な点をいくつか!

メーカー純正よりもRAW現像が早く調整できる項目が多い

f:id:maphoto:20160310090739j:plain

例えばメーカー純正にはない明瞭度を調整して
このふんわりした雰囲気の写真を仕上げることもできますし、

f:id:maphoto:20160310090849j:plain

ホワイトバランスを下げて全く印象の違う
クールな印象の写真を仕上げるコトもできます。

メーカー純正にはない、下記の彩度や輝度など色ごとの調整ができるので
青空だけ濃くしたりもできるので作品作りにも非常に便利です!

f:id:maphoto:20160310090925j:plainf:id:maphoto:20160310091018j:plain

また、メーカー純正ではRAWのみ調整可能ですが
JPGでもWBや色ごとの調整ができるのがライトルームのいいところ!

一部分だけ明るさ補正も可能

f:id:maphoto:20160310091246j:plain

続いてはこんな写真。

静けさのある海ですが天候に恵まれずどんよりした感じ・・・

f:id:maphoto:20160310091337j:plain

画面右上の赤四角のブラシツールで岩場の部分だけ明るく補正し、
全体を暗くしてあげると・・・

f:id:maphoto:20160310091514j:plain

メリハリついて雰囲気変わりますよね!

今まではこの作業、1枚の写真から明るい写真と暗い写真を現像して
フォトショップで行ってたのですがライトルーム上でサクサクできるのはかなり楽!!

フォトショップってどんなことができるの?

背景の白抜き

f:id:maphoto:20160310091720j:plain

左のよくある人物写真の影
全体のトーンが暗いので、切り抜いてあげることで
サクッと白抜きできますのでカメラマンだけでなく
商品や食べ物系のブロガーさんにもオススメの機能

詳しくは記事リンクで!

多重露光風合成

f:id:maphoto:20160310092002j:plain

f:id:maphoto:20151207122531j:plain

f:id:maphoto:20160301192704j:plain

3枚の写真を1枚にする多重露光風の合成写真

これもフォトショップだからできることのひとつ!
透明度を微調整できるので見せたい部分のみ濃いめに出すのもできるので便利

肌のレタッチ

f:id:maphoto:20160310092928j:plain

ポートレートを撮影する人が覚えておきたいのが肌のレタッチ方法

肌をすべすべにするだけでなく・・・

f:id:maphoto:20160310093017g:plain
形などの変形も可能なので足長にしたりすることも可能です!

詳しくはこちら▶︎ ポートレート写真 肌のかんたんレタッチ&加工方法

写真をきれいに仕上げたい!人におすすめ!

メーカー純正よりもライトルームは作業時間も早く
そして色ごとの調整などもできるので、同じ一枚の写真でも
より素敵な写真に仕上げることが可能。

ライトルームで基本的なことはできるのでフォトショップまでは・・
っと思っている方でも多重露光はかなりおもしろいのでおすすめですよ!

30%オフのamazonタイムセールは3月11日0:00〜3月11日23:59まで
24時間限定ですので興味のある方はこの機会にいかがでしょうか。

それではまた!

関連記事