読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CameraStory カメラと写真と好きなコト

写真をメインにつるたまが好きなことをあれこれ書いてるブログです。

MENU

【ハイパーリンクチャレンジ2015】僕にとって今年1番おもしろかった記事。つるたま #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

スポンサーリンク

f:id:maphoto:20151216185723j:plain

今年撮った写真を見て考え事をしていたつるたまです

そんな記事を書こうと思いブログを開いたところIDコールが。

いつの間にかはてなブログ大賞 選考員になっていた
id:OKP さんよりハイパーリンクチャレンジ2015が回ってきたので
2015年つるたまが面白かった記事をご紹介していきたいと思います!

OKPさんのブログはこちら

moognyk.hateblo.jp

 ハイパーリンクチャレンジ2015 とは

サイボウズ式」藤村能光さん
北欧、暮らしの道具店」長谷川賢人さん
現代ビジネス」佐藤慶一さん
隠居系男子」鳥井弘文さん
4名が新宿の飲み屋で「なぜウェブコンテンツには、アワードが存在しないのか?」
と話したことがきっかけで広がった企画

つるたまの事務所のお隣さんがじつは「灯台もと暮らし」編集部であるWaseiさんで
もちろん、隠居系男子もちょいちょい読んでおりまする。

そんなわけで、始まった当初に知って

f:id:maphoto:20151216110223j:plain鳥井さん面白そうなことやってるな〜。カメラブログにはこなそうだな。。。

っと思ってたらまさかの回って

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

OKPさんありがとうございます!!!!!

そんなわけで内容を詳しくチェックしまして早速いきます↓

・その年(前年12月〜本年11月)までに公開されたウェブコンテンツから印象に残った記事を2本だけピックアップする。1本は自らが執筆・制作に関わった記事、もう1本は他媒体で公開された記事とする。

・参加者はそれぞれの記事を選んだ理由を、ブログやSNS等にまとめて発表する。選考した理由もあることが望ましい。

・また、次にチャレンジを受けてもらいたい人物、印象に残った記事を聞いてみたい人物も2人〜3人程度指名する。なお、指名がなくとも、開催趣旨への理解があれば自発的な参加も歓迎する。

・記事制作後、次のハッシュタグを付けてTwitterにて報告ポストを投稿する → #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

・ハッシュタグ「孫まで届け」には、いずれ日本のソーシャルヒーロー孫正義さんまで参加してくれたら嬉しい、孫の代まで読まれていきたい、参加していただいた方に“ソン”はさせない、という気持ちが込められている。

・投票は、12月20日を持って集計〆切とする。

 

inkyodanshi21.com

 

つるたまが今年一番面白いと思った記事

人それぞれの生き方やライフストーリーは
自分と違った視点や感性が学べて好きな記事のひとつ

じつはつるたまもグレーなところにいたこともあり
バーグハンバーグバーグ 徳谷柿次郎さんの由来や、
生い立ちが壮絶でこの記事を読んで
もっと人生を楽しみたいと、一筋の光が見えた記事

careerhack.en-japan.com

 

柿次郎さんのハイパーリンクチャレンジはこちら

jet-set.hatenablog.com

 

 

自分が携わった、今年一番面白かった記事

一番面白かったというよりも今年一番つるたまの記憶に残る記事
ライター 山口むつお さん(バーグハンバーグバーグ)から
「スーパーファミコンを撮って欲しいんです!」
と連絡があり撮影し、やってしまった記事

aucfan.com

本来の予定では
・プロに撮影をしっかりお願いしよう!
・写真はきれいに撮ろう!

と、なるはずでした。

そこでつるたまは白背景で撮影したものの
これだとプロアマの差がわかりづらい気がする。。。と思いむつおさんに相談

f:id:maphoto:20151216110223j:plain思い切って黒でいきませんか?
   男性の趣向品なので黒でかっこよく撮っても高くなるはずです!

ブランド品やSonyPS4など黒背景でかっこよく撮影しているビジュアルが多く
自信を持っていたものの、プロが撮影した商品が安くなる結果に。。

 

むつおさんの起点で記事としては価値のあるコンテンツになり
むつおさんのアイディア力に助けられた記事でした。

そんな、むつおさんのハイパーリンクチャレンジはこちら

blog.mutsuochan.com

 

おもしろい人たちは逆境を超えてやってくる

ぱくたそに参加したりLIGブログに執筆したり
WEB業界のひとと接点が増えた一年でもありました

魅力ある人や面白いことやっている人といろいろ話していて感じるのは
1あったことを、誰にどう伝えれば面白くなるのか
を考えていること。

そんな人たちって愚痴とか弱音とか全く言わず、
逆境でも置き換えがすごくうまい

これって、おもしろい文章とか、いい写真とか目指す以前に
すごく大事なことなんじゃないかなと

柿次郎さんの記事にはライフストーリー
むつおさんの記事にはつるたまがしくじったということを+に活かしており
マイナスをプラスにする発想力は僕が今伝えたいことでもあるのです。

 

f:id:maphoto:20151216110223j:plain来年はプラスになる企画力を身に付けておもしろいこともっとしたい!

 

次にハイパーリンクチャレンジを回したい3名

文章の緩急のリズムがいい id:f-aso さんのふり切りすぎたブログ
アソーさんがどんな記事を選ぶのか楽しみです。

aso.hatenablog.com

 

カメラ系ブロガーにもこの輪を回したく
わんぱくブロガー むねさださん!

munesada.com

 

妄想Twitterを突っ走てるけど、さりげなく
はてなブロガーカツセさん id:katsuse_m がどんな記事を選ぶのか気になるっ!


(ブログ記事書いてもらえるのかも気になる。。。)

katsuse.hatenablog.com

 

よろしければおねがいいたします!