CameraStory

写真とカメラとスキなコト

MENU

次期フォトショップ&ライトルームに搭載される新機能がよさそう!

スポンサーリンク

f:id:maphoto:20150522134110j:plain

フォトショップ&ライトルーム次期モデルで採用?!

レタッチや加工する人に

2015.5.22 東京 DIGITAL PHOTO & DESIGN 2015で行われ、
その中のひとつにフォトショップの生みの親である
Thomas Knollさんの基調講演が行われた。

フォトショップの生誕秘話や1.0を販売すべく
様々なメーカーを販売した際に、
プレゼンしていた方法など、実際にフォトショップ1.0で実演して頂き
会場や、配信をみていたユーザーには
かなり貴重な経験だったのではないだろうか。

 フォトショップ新機能とは!?

開発中の新機能をプレビュー

新機能を担当しているERIC CHANさんが登場し
次期フォトショップやライトルームに搭載される、新機能プレビュー。

 

一枚のもやがかった写真

新機能とはDehaze(ディへイズ)機能で

f:id:maphoto:20150522134846j:plain

上記の様な霧やもやがかった写真を
下記のようにあっという間にクリアに出来る。

f:id:maphoto:20150522135304j:plain

逆に霧を足して幻想的にイメージすることも出来る。

 

光をポイントした写真が好きな人にはおすすめの機能に

いままではオールドレンズなどでフレアやハレーションなど
光をポイントとした写真を撮影してきましたが、
このフォトショップ・ライトルームの新機能を
意図的に足すことにより幻想的な写真に仕上げることが出来そうで
かなり期待したいところ。

気になる、次期モデルがいつかは発表がなかったのですが
早く搭載されることを心待ちにしたい。