CameraStory

写真とカメラとスキなコト

camera story by一瞬一撮

仕事以外であんまりポートレート撮ってなかったので久しぶりにハウススタジオに行ってみた。

スポンサーリンク

f:id:maphoto:20180324214644j:plain

ここ最近仕事以外でカメラ持つことは、舞浜を除くとなくなってきていたので安いスタジオを見つけてひさしぶりにいつもと違うトーンで撮影してきたので、掲載していきます。

まずはノーストロボでポートレート

f:id:maphoto:20180324214651j:plain

いつもと少し違うトーンでの撮影が今回のテーマ。

取材時は瞬時にセットを組むことが多く、なかなか室内でノーストロボ切る機会がないのですが、お借りしたハウススタジオがめちゃめちゃやわらかく撮れるので、こんな感じに。

f:id:maphoto:20180324214654j:plain

先にモデルさんにはこの撮影のお話ししていて、なんとなくヤフオクで見つけたジルスチュアート。

サイズ合うかどうか確認しつつ、これ似合うんじゃないかなっとポチッと購入しました。

ライティング練習はたまにやって引き出しを増やすの大事

f:id:maphoto:20180324214621j:plain

今回一番の目的が、いつもと違うライティングの練習。

これ、窓の光ではなくカポックで挟んでストロボ光らせて意図的に影を作成。

これ現場でどうやったら瞬時に組んでうまくいくかなと試したかったのです。

f:id:maphoto:20180324214618j:plain

 

想定と違うけど、これはこれで好き!って感じなのでまたどこかで再チャレンジしようかと思います。

Profoto A1ってめちゃめちゃ振り幅が広い

f:id:maphoto:20180324214641j:plain

今まで、クリップオンストロボのズームはあまり使うことがなかったのですが、ProfotoA1はズームだけでもめちゃめちゃ光の質が変わってやわらかくも硬くもできるのでめちゃめちゃ面白い。

f:id:maphoto:20180324214638j:plain
f:id:maphoto:20180324214634j:plain

あまり自分の写真を増やす時間がなかなか取れなかったのですが、またこういう機会設けて仕事の時にはやらないことを試しつつ自分の振り幅も増やしていければと思います。

スタジオMOOD大久保駅から徒歩3分

照明機材完備、撮影のお仕事や作品作成など用途に応じて使える、リーズナブルで便利な場所のスタジオMOODです。お得な撮影プランもご用意しています。ストロボでの撮影、定常光での撮影、自然光での撮影もおすすめです。

っというわけで、今回は写真メインでの記事になりましたが今回使用させていただいたスタジオはmoodさんでした!

それでは、また。