読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CameraStory カメラと写真と好きなコト

写真をメインにつるたまが好きなことをあれこれ書いてるブログです。

MENU

TAMRONからポートレートや風景に使える単焦点レンズSP35mm SP45mm f1.8VC

スポンサーリンク

f:id:maphoto:20150902192627j:plain

https://www.tamron.co.jp/lineup/f012_f013/index.html#/

TAMRON SP35mm f1.8VCがかなりよさそう!

2015年9月2日 TAMRONより新単焦点レンズ SP35mm SP45mm  F1.8VCが発表

発売はニコン・キヤノン用 2015年9月29日
ソニー用は順次発売

商売価格は90,000円(税別)となっている。

先日キヤノンEF35mm f2ISを購入したばかりのつるたまですが
このTAMRON SP35mm f1.8VCよさそう!と思ったポイントをご紹介して行きます。

 デジタルの高画素時代に対応した解像度

f:id:maphoto:20150902193509j:plain

https://www.tamron.co.jp/lineup/f012_f013/index.html#/35mm-F18

各メーカー、カメラが高画素になるにつれて
レンズのラインナップをリニューアルしてきている。

どこが変わっているかというと
新しいレンズになるにつれて、ピントをあわせたところに
よりシャープになっているので
長くズームレンズや、古いモデルのレンズを使っている人は
試してみると効果を実感出来る。

f:id:maphoto:20150824170408j:plainレンズは常に新しいものが(・∀・)イイ!!

 

TAMRON SP35mm f1.8VC 最短距離は20cm

f:id:maphoto:20150902194051j:plain

https://www.tamron.co.jp/news/release_2015/0902.html

最短の撮影距離が20cmということで、
クローズアップレンズなどと組み合わせれば
簡易的マクロとしても仕様が出来るのが嬉しい。

日常のスナップ写真やポートレートなど、
TAMRON SP35mm f1.8VCはかなり重宝出来るレンズになるのではないだろうか。

 

クリアなボケ感と色が楽しめる TAMRON SP35mm f1.8VC

 ここで、実際にYouTubeの TAMRON SP35mm SP45mm f1.8VCの
YOUTUBEを見て欲しい。

夕焼けの色や、人物の肌色、クリアなボケ感などを確かめることが出来る。
9枚羽の円形絞りを採用し1:50あたりの映像で
夕焼けとライトの絶妙なグラーデーションと丸ボケを楽しめる。

f:id:maphoto:20150824170408j:plainTAMRONレンズは肌色やグラデーションがきれいなのでおすすめ!

 

TAMRON SP35mm f1.8VCは買いなのか?!

35mmという焦点距離のレンズは、被写体の背景に程よい情景を写し込むため
ストーリーのある写真や作品を撮りたい人におすすめのレンズです!

焦点距離20cmとf1.8で
ポートレートやスナップや風景など
万能の一本として使える可能性があるので
個人的にめっちゃおすすめの一本です。

f:id:maphoto:20150824170408j:plainつるたまはおそらく買います。
   そして比較したらどっちか手放します。