読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CameraStory カメラと写真と好きなコト

写真をメインにつるたまが好きなことをあれこれ書いてるブログです。

ポートレートが楽しくなる!TAMRON SP 85mm F1.8 VC 実写レポート

TAMRON レンズ 商品紹介・レビュー

f:id:maphoto:20160601220211j:plain

TAMRON SP 85mm F1.8 VC USDはポートレートに(・∀・)イイ!!

タムロン大好きつるたまです!

さて、気になってたTAMRON SP85mm F1.8 VC USD

発売されてしばらく経ちましたが実写レポートを!

室内での肌色や雰囲気がめっちゃきれいなSP 85mm f1.8 VC

f:id:maphoto:20160601220455j:plain

つるたまは85mmの焦点距離が苦手でじつは今まで使わなかったレンズ。
純正の100mmマクロやAPS-Cならタムロン60mm F2が
近い焦点距離ということもあったのですが、
今回使ってみて感じたのは、

SP85mm F1.8 の雰囲気ってすごくいい!

f:id:maphoto:20160601220730j:plain

F1.8-2.8付近を多く使用していたのですが
60mmF2マクロや純正の100mmマクロには出せなかった空気感がすごくでる!

その場の雰囲気が現れるって写真に大事ですし
タムロン独特の肌色がすごくきれいで、室内撮影でめっちゃ重宝できました。

夜景ポートレートではガラスに反射したボケが楽しい!

f:id:maphoto:20160601221024j:plain

室内のあとは夜景ポートレートへ。

F1.8とタムロンの手ぶれ補正が心強く、
こちらも少しシャッタースピードを落として挑戦することができた。

f:id:maphoto:20160601221317j:plain

リアル鬼ごっこをテーマに撮影しつつ、ガラスに反射した光が玉ボケになったりして
こちらも撮影してて結構楽しい感じ!

f:id:maphoto:20160601221441j:plain

通常の全身ぐらいで開放値では、全身にピントが来てシャープ

f:id:maphoto:20160601221545j:plain

半身くらいまで寄り始めるとこのレンズの難しさが少し出てきますが、
がちっとピントが来ると気持ち(・∀・)イイ!!

この写真は完全に胸ですな・・・。

日中のポートレート撮影は開けすぎずがいい

f:id:maphoto:20160601221841j:plain

今回できるだけF1.8-f2.8あたりでSP85mm F1.8VCを使用してみましたが
空気感が出る分、めっちゃとろけるので

絞り優先やマニュアルで露出を調整しながら
F1.8-5.6あたりまで撮影時に
「どこをみせて、どこからぼかすのか」を意識しながら撮影すると幅が広がって良さそうです!

TAMRON  SP85mm F1.8VC USDのおすすめポイント

f:id:maphoto:20160601222011j:plain

日中・室内・夜景ポートレートと
・肌色
・空気感
・手ぶれ補正の心強さ
があり、これからポートレート撮影の振り幅を増やしたい!

85mm に挑戦したい方にはかなりいいかと思いますよ〜!

 

ヨドバシカメラ 

それではまた!

関連記事 

プライバシーポリシー © 2016 TSURUTA MAKOTO. All rights reserved. http://one-cut.net/