CameraStory

写真とカメラとスキなコト

MENU

焼きそばパン 〜昼休みの屋上がリングになった日〜

スポンサーリンク

とある日の昼休み。
いつものように、屋上にたむろするベアー福田に呼び出されたフェリスト。
この物語はプロレスリングシークレットベース高校の屋上での出来事である。
※この物語はフィクションです。

f:id:maphoto:20160403010246j:plain(ベアー)ヤキソバパン買ってこいよッッ !!

f:id:maphoto:20160403011941j:plain
(清水)・・・。

学級委員で成績も優秀
チャンピオンの清水基嗣は黙ってその光景を見ていた。

12:35 屋上から購買へと向かうフェリストだが

購買のヤキソバパンは一度にヤキソバとソースがしみたパンが楽しめる
昭和の味が売りの人気商品で、4限が早く終わったクラスから購入者が殺到する。

(フェリスト)あの・・焼きそ・・
(購買のおばちゃん)売り切れだよっ!

最後まで聞かないうちに間髪入れずに売り切れを告げられ
授業早終わりしたクラスの生徒だけで品切れになってしまったようだ。

フェリストは仕方なくあんぱんを買って戻ることにした。

 

あんぱんを手に再び屋上に戻るフェリスト

f:id:maphoto:20160403013332j:plain

(ベアー)オィ・・ヤキソバパンって言っただろうガァァァァッッ?!

 

手にしているあんぱんを見てベアーがすごんできた。

1年生の頃からずっとこんな感じだ。
いつものように世界柔道(いわゆる柔道の払い腰。世界柔道を見ていて使用を決めたのでこの名称になった。)で投げられて空を見上げる日々。

 

だが、このままでいいのか・・・。
まだ高校2年の春、卒業まではあと1年以上ある。

 

f:id:maphoto:20160403012409j:plain
(フェリスト)うわぁぁあぁぁっっっ!!!!!!!!

ついに反撃に出たフェリスト
結果は圧倒的な黒星だったがこの日から世界が変わった。

f:id:maphoto:20160403014505j:plain
(アミーゴ鈴木)うまかった〜〜〜!!

アミーゴが最後の焼きそばパンをあのとき買ったおかげで
フェリストはいじめられっ子から脱却した。

屋上という名のリングは、
誰かに希望を与えるストーリーが秘められているのかもしれない。

 

写真展 ポートレート専科の展示意図

ポートレート専科に実際に見に来ていただいた皆様ありがとうございます。

屋上にはみなそれぞれ、いろいろな思い出が詰まっている場所だと思います。
そんな屋上をリングに見立てたストーリーと空の青

・つるたまが好きなプロレス(テーマ)
・ポートレートとして撮る(モデル)
・作品としてのアートやストーリー(オリジナリティ)

この3点を合わせた答えがこの展示になりました。

プロレスラーがリングではない外にいるおもしろさ
そして、空の青には人を惹きつける力がある。

自分の好きなジャンルと色を出すことが
他者との差別化とオリジナリティにつながり
プロレスを知らない人でも空と色で惹きつけることが狙ってみました。

写真展示などするときには
他者との差別化や自分だけのポイントを意識すると
おもしろい反応が返ってくるかもしれませんね!

それではまた!