CameraStory

写真とカメラとスキなコト

MENU

【アクアサイネージ】プールに65インチテレビを沈めたら水中で空が飛べるのか360万かけて実際にやってみた。

スポンサーリンク

f:id:maphoto:20160715204202j:plain

水中撮影カメラマンが作った空が飛べるプール「アクアサイネージ」がめっちゃ楽しい!!

こんにちは〜、陸のカメラマンつるたまです。

お風呂でテレビが観れる時代になってきましたが、もしもプールにテレビを沈めたら・・・

プールで空が飛びたい!!と発案してクラウドファンディングCAMP FIREで約360万円を達成した水中撮影カメラマン西川隼矢さんの、アクアサイネージが完成。披露イベントに一足早く参加してきましたので、空飛ぶプールアクアサイネージをご紹介したいと思います。

クラウドファンディング約360万円調達!!その翌日にはヨドバシカメラでTVを購入 

f:id:maphoto:20160715205956j:plain

クラウドファンディングCAMP FIREで資金調達したその翌日、西川カメラマンは早速ヨドバシカメラで65インチの薄型TVを購入。

そこから、水中ケースを特注するまでのスピードも早く、日本一の防水ケースメーカー「Nautilus」の千々松さんのご協力により、あっという間の世界初の空飛ぶプールに重要なアクアサイネージが完成した様に感じる。

陸上では240kgあるが水中では1kgくらいとかなり軽くなるとのこと。

その65インチテレビをアクアサイネージをテストのために沈めた映像がこちらだ。

なんで水中で体育座りしてTV見てるのかすごく理解不能だし意味わかんないけどすごく楽しそうである。

っというわけで空飛ぶプール アクアサイネージ完成お披露目イベントに行ってきたよ。

f:id:maphoto:20160715210424j:plain
空飛ぶプール完成披露イベントが行われたのは代官山にある、FLUXにある

f:id:maphoto:20160715210517j:plainAQUALABさん。

f:id:maphoto:20160715210642j:plain

北島康介さんが主宰する流水プールなのです。

あ〜、ほんとにTVを水中に沈めてるんだな。。。!!

f:id:maphoto:20160715210740j:plain

えぇ、なんか無駄にかっこいいライトとかついちゃうこちらのプール。

写真だと分かりづらいかもですが、横180cm×縦126cm×高さ10cmの65インチのテレビがガチで沈んでるしはっきり見える!

 

f:id:maphoto:20160715211157j:plain

水中で泳ぎながらプールでテレビの映像を見るわけですが。。。

f:id:maphoto:20160715211332j:plain

水流のスピードも調整できるため、実際に泳ぐことで定位置をキープし、空を泳いでるような感覚を実際に味わえるんです!!!

f:id:maphoto:20160715210952j:plain

横から見るとこんな感じ。

視覚で見る浮遊している映像&泳いでいる体感。

泳ぎながらドローンなどで撮影した各地域の空を浮遊しているような映像をプールの中で見ながら泳ぎながらみることで、視覚と体感で感じることができてこれが本当にすごい!!

水中撮影カメラマンが作った空飛ぶプール アクアサイネージでできること。

f:id:maphoto:20160715214500j:plain

水中撮影カメラマン 西川隼矢とは

だいぶご紹介が遅れましたが、このプールにテレビを沈めた西川隼矢さんはアテネ五輪代表選考会にも出場した、水泳選手。引退後は特技を活かし水中撮影カメラマンに転向し現在はプール専門の水中撮影サービス

f:id:maphoto:20160715212705j:plain

https://www.facebook.com/PowerSwimPhoto

 

上記や、マルチアングルから水中で泳ぐ動画を撮影しフォームがチェックできる

f:id:maphoto:20160715212715j:plain
http://www.spartans-room.com/

 

さらには、人魚姫の結婚式をコンセプトに、水中で花嫁を人魚姫になぞらえ、 美しく幻想的に撮影するウエディングフォト

f:id:maphoto:20160715214959j:plain

http://mermaid-wedding.net/

など、各種水中撮影を専門にした会社 Rockin' Pool 代表取締役なのです。

f:id:maphoto:20160715214029j:plain

株式会社 Rockin'Pool

アクアサイネージでこんなことができるよ!

f:id:maphoto:20160715213625j:plain

流水プールに設置したリアルタイムに泳ぎながらのフォームチェックや、今回の空飛ぶ体験。ネタだけど絶対やってみたいのが、水中テレビゲームと水中テレビ鑑賞!!ゲーム会社さん、泳げるゲームなんかないですか!!

もうひとつ気になるのは・・・水中でのお見合い

水中でのお見合い・・・

西川さんが資金を調達したCAMP FIRE・・・

お見合い・・CAMP FIRE・・ひょっと・・して・・・?!

f:id:maphoto:20160715223033j:plain

たけべさんのお見合い?!

水中でお見合いして、水中でウェディングフォト撮るのもアクアサイネージや水中カメラマンの西川さんならできる!!

あ。

たけべさんについては上記を、空飛ぶプール アクアサイネージについて詳しくは下記をご覧ください。

 

いやはやほんと、これいろんなプールに導入されればいいのに。

f:id:maphoto:20160715214140j:plain

ちなみに、こちらのアクアサイネージ。泳げない方でもシュノーケリング用の呼吸ができるマスクがあるので4分間の映像をしっかりと見ることができますのでご安心ください。

本日、各種TVやメディアの取材が入りかなり今後注目されていきそうなアクアサイネージを使った空飛ぶプール。

結論:視覚でドローンなどを使用した空飛ぶ映像をみながら、流水のあるプールで泳ぐことで、実際に空を泳いでいるような感覚を得られてめちゃめちゃ楽しい!!

早く、いろんなところにアクアサイネージが導入されればいいなと思いつつ、いまのところは販売はしないそうで、アクアサイネージや水中でのブライダルウェディングフォトがやりたくなったら株式会社 Rockin'Poolにお問い合わせしてみてはいかがでしょうか!

前オフィスで水中カメラマン西川さんと一緒だったつるたまがお届けいたしました〜!!