読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CameraStory カメラと写真と好きなコト

写真をメインにつるたまが好きなことをあれこれ書いてるブログです。

MENU

ヒルトン東京ベイ一夜限りの創作フレンチキュイジーヌがめちゃめちゃおいしかった!

スポンサーリンク

f:id:maphoto:20161022054952j:plain

東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルとしてお馴染みのヒルトン東京ベイ。

地中海料理「アチェンド」にて2016年10月21日に一夜限りのコラボレーションとして、フレンチの巨匠、フィリップ・バットン氏スぺシャルコラボレーションナイトディナー~秋の集い 創作フレンチキュイジーヌ~ が開催。

ヒルトン東京ベイさんでは、この様なスペシャルナイトディナーの催しを月1回様々なお店で実施しております。

東京散歩ぽさんにお声かけいただきヒルトン東京ベイにご招待いただきましたので、11月や12月にサプライズやちょっといつもと違う舞浜を楽しみたい方向けにご紹介いたします。

地中海 アチェンドとは

f:id:maphoto:20161022055713j:plain

プライベートな雰囲気の中で地中海料理をリーズナブルに楽しめるレストラン。イタリア料理を中心に、旬の素材と独自のアレンジを加えた料理が提供されております。

アチェンド【ヒルトン東京ベイ|東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル】

 

ヒルトン東京ベイ総料理長フレディ・シュミッドとフィリップ・バットン氏

f:id:maphoto:20161022055813j:plain

もうすでに写真からめちゃめちゃ仲の良さそうなお二人!ご縁は料理の鉄人に出演したことがきっかけなんだとか。

フィリップ・バットン氏は九段下や虎ノ門にある本物のパリのビストロの味を提供する「ビストロ ル・プティ・トノー」のオーナーシェフ。

 ヒルトン東京ベイ総料理長 フレディ・シュミッド氏は、14歳の時に地元フランス・アルザス地方の4つ星ホテルにて料理の道に足を踏み入れ、ヨーロッパやアジアなどの一流ホテルで修行を積んだあと、世界的に有名なホテルで総料理長を歴任。

日本ではコンラッド東京立ち上げから約5年半総料理長として勤務していたそうで、めちゃめちゃ期待!!

まずは一口のお楽しみ

f:id:maphoto:20161022054600j:plain

 チーズの甘みともっちりとした生地がピッツァ感覚!空腹のお腹の腹ペコスイッチが入ります。

 

鮪と帆立貝のタルタル ムスクランサラダとハーブ添え

f:id:maphoto:20161022054300j:plain

サクッとしたバケットの食感と、マグロとホタテのさっぱりとした味覚。最後にハーブがさわやかに駆け抜けるハーモニー。ワインと合わせて食が進みます。

 

煮込んだ牛頬肉とフォアグラのラヴィオリダブルコンソメと共に

f:id:maphoto:20161022054326j:plain

牛ほほ肉の味とコンソメのパンチがガツンと効いた濃厚なスープ。一口飲むと止まらなくなり、フォアグラのラビオリと合わせて食べるとまろやかな二つの味わいが楽しめます。

 

秋の茸のデュクセルをまとった的鯛のエギュイエット ブールブランソース

f:id:maphoto:20161022054619j:plain

的鯛を口に含むとふわっとしたやさしい香りと白身のやわらかい食感にエギュイエット(細切りのこと)の秋の茸とピューレがかろやかな風味が幸せな食べ心地(∩´∀`)∩

 

ホロホロ鶏の胸肉とモモ肉コンフィ“パルマンティエ”風 キャベツのバター煮とブルゴーニュ赤ワインソース

f:id:maphoto:20161022054807j:plain

やわらかくしっかりした胸肉に赤ワインソースが効いたビターな大人の味。

モモ肉のコンフィはポテトの表面にうっすらと焼きをいれ、香ばしさとモモ肉の甘さをより引き立てます。

 ビターな味と甘さの緩急ついたお肉で、もうホントこのメニューだけずっと食べ続けたい!!

 

ベークドアップルタルト カルバドス風味 塩キャラメルアイスクリーム添え

f:id:maphoto:20161022054834j:plain

デザートは、甘すぎず軽く食べれるサクサクのタルトに塩キャラメルアイス。

絡めると口の中でりんごの味が引き立つ塩キャラメルアイスが抜群に(・∀・)イイ!!

甘いもの苦手だけどこれもエンドレスに食べられる。 

ミニャルディーズってなんぞや?

f:id:maphoto:20161022054853j:plain

メニュー表見てずっと気になっていたのがミニャルディーズ。ミニャルディーズとは食後の焼き菓子のことで品名ではないそうです(⊃•̀ω•́)⊃✎⁾⁾

この焼き菓子はカヌレでボルドー仕立てで、しっとりもっちりとした生地とブランデーで香りづけ。

コーヒーや紅茶とよくあい、食事のフィナーレを気持ち良く締めることができました。

ちなみにパンとバターは食べ過ぎ注意

f:id:maphoto:20161022054918j:plain

パンは3種あり、メニューと合わせてすごく進むのですが食べ過ぎるとパンの満腹感で満たされてしまいメニューがきつくなるので注意です(;・∀・)

 

11月は上海蟹!ヒルトン東京ベイレストラン一夜限りのスペシャルナイト

f:id:maphoto:20161102032137j:plain

10月のコラボレーションナイトの模様をお届けいたしましたが、生演奏の中で料理と会話を楽しめるので、特別な日やちょっとしたサプライズにおすすめです。

次回は11月17日(木)で、身がふっくらとした上海蟹をふんだんに使ったスペシャルナイトを中国料理「王朝」で開催予定。

 お問い合わせ 047-355-5000(代表) レストラン部

リーズナブルに楽しめるドクターシーラボとコラボしたデザートビッフェが¥2,800

f:id:maphoto:20161022074444j:plain

11月3日から12月25日までのクリスマス期間に楽しめるのが、ドクターシーラボとコラボしたビューティーデザートブッフェ。

キラキラと輝くクリスマス感のある彩と、食べると体の中から美しくなれるメニューが提供されます。

他にも舞浜宿泊組におすすめなヒルトン東京ベイのお得な情報なども伺ってきましたので、これからはホテル情報もご紹介していきたい、つるたまがお届けいたしました。

それでは、また〜!

 

この記事の料理撮影機材

こちらの記事の撮影は、ヒルトン東京ベイ広報さんに許可を得て他のお客様のご迷惑にならない様、感度を上げ発光量を最小に抑え、1メニュー数カットのみで撮影しております。店舗にて撮影する際には他のお客様へのご配慮を心がけましょう。