ULTIMOFOTO

写真とカメラとスキなコト

ULTIMOFOTO 一瞬一撮

KicksWrap Boxes AJ1などハイカット が入るおすすめスニーカーケース

スニーカー ケース ボックス おすすめ

スニーカーの数増えてきたしそろそろおしゃれに飾りたい!

そんなときに見かけたのがKicksWrap(キックスラップ) Boxesでした。

この記事では組み立て方と感想をつづっていきたいと思います。

YouTubeで観る

YouTubeにも同様の内容上げておりますので、よかったらこちらでもどうぞ。

 下記に記事でご紹介していきます。

3箱に分かれて届き、一枚づつを組み立てる

実際どんな形で届くのかとワクワクしてると、3箱に分かれて一枚づつ入ってる感じ。

組み立て自体はかんたんではありますがポイントを。

何セットか作ってみたところ、最初に正面のパネルと、底部をはめたほうが作りやすいことに気づきました。

注意点としては、かなり硬いのではめようとして叩くとクリアの面が割れたので、入れ方にコツが必要です。

片側をポッチにはめ込んで前に押し曲げながら反対側を入れると入ります。

続いて、横側と背面を作っていきます。

横側のパネルは出っ張ってる面が正面になるので、その反対側に背面のパネルを差し込みます。

ちょっとわかりにくいんですが、両サイドをはめてコの字型にしたら

正面を合わせて底部に押し込んで入れるだけで簡単です。

最後に上部を取り付けて完成。

6つ並べるとこんな感じ。

 

KicksWrap Boxesがスニーカーケースでおすすめの理由

高さが22㎝ありAirJordan1ハイカットなどもすっきりと入ります。

また、フタがちゃんとついているので保管がしやすく、つるたまの家の場合犬がいるので犬にもいたずらされなくなる!っというのが大きいです。

あと、正面部分がクリアでめちゃめちゃ見やすいのでコレクション保管ケースとしても満足度が高いという点。

見やすいってやっぱり大事だなと。

スニーカーボックスなど探してる方は是非ご検討してみてはいかがでしょうか。

それでは、また。

KicksWarp公式サイトでBoxesを購入する