ULTIMOFOTO

写真とカメラとスキなコト

ULTIMOFOTO 一瞬一撮

カメラ個人輸入でおなじみのB&Hに行ってきた!

スポンサーリンク

B&H 個人輸入 カメラ

カメラの個人輸入など行っている人にはおなじみのお店B&H

ニューヨークに訪れた際に一度は行ってみたいと思い行ってみて気づいたことをご紹介いたします。

 B&Hとは

カメラやレンズの個人輸入では、送料や消費税を払っても日本で買うより安く買えることが多々あります。

つるたまはB&HでDomkeやペリカンなどのカメラバッグや様々なアクセサリーを購入しておりまして実際みて帰るのいいなと思っていたわけです。

 

友人のお買い物

今回は友人から頼まれていた商品がありましてこちらを購入。

SLR MagicCine 35mm f/1.2 FE Lens for Sony E-Mount

Buy SLR Magic Cine 35mm f/1.2 FE Lens for Sony E-Mount featuring Covers Full-Frame Sensors, Aperture Range: f/1.2 to f/16 Cine Geared Focus and Iris Rings. Review SLR Magic Cine

お値段$399

商品を定員さんに頼むと、なにやら端末を操作して名前や連絡先などを聞かれて答えます。

その間終始、店内に張り巡らせられたベルトコンベアになにやらラックが流れていく。

しばらくすると、この紙をレジに持って行ったら受け取れるとのことで1Fのカウンターに案内され会計へ。

 

日本から個人輸入と直接店舗購入の落とし穴

海外旅行中、実際いくらだったのかわからないのが嫌でVISAデビットカードで瞬時に引き落としを行っております。

$399だと思っていたレンズが実際引き落とし約5万円

 

よくよくレシートを見ると$35.41 のTAXが!

完全にTAXのこと忘れていました...

 

値段によってはTAXより個人輸入で送料の方が安い可能性がある

商品によって異なりますが、個人輸入した方が今回のケースでは値段が安くなることがあるようです。

あまり直接買いに行くって人いないと思うのですが、もし買いに行きたいと思っている方はこの点どちらが安くなるのかチェックした方が良さそうです。

それでは、また。