CameraStory

写真とカメラとスキなコト

camera story by一瞬一撮 MENU

玉ボケスキーにおすすめしたい森ガール風河村友歌さんの写真素材の撮り方

スポンサーリンク

f:id:maphoto:20160413154048j:plain

ぱくたそで河村友歌さんの写真素材が配信されました!

4月はムチを入れて詰めまくってるつるたまです。

冬の間は寒いのですっかりポトレをお休みしておりましたが
暖かくなってきたのでポートレートの撮影を再開しました( ´ ▽ ` )ノ

っというわけで今回はぱくたそにて配信された
森ガール風、河村友歌さんの玉ボケ写真の撮り方の解説を!

 使ったレンズはCanon EF50mm F1.8 STM

 こちらのCanonの撒き餌レンズ
EF50mm F1.8 STMを解放か確かF2で撮影してます。

絞り羽根が円形絞りだとこういう丸ボケがある条件で撮れるのです。

丸ボケのコツは木漏れ日の逆光

f:id:maphoto:20160413154746j:plain

こんな感じでぼっけぼけで背景なんだかわからなくなってますが・・・ 

f:id:maphoto:20160413154911j:plain
同じ場所で撮影して角度を下げるとこんな感じで後ろに木があります。

・逆光
・葉に反射した光

が、丸ボケとなってくれるのです。

 

森ガール風にするためになるべく日陰で撮ろう

f:id:maphoto:20160413155157j:plain

よくある失敗例で、モデルさんの立ち位置を明るい場所にすると
逆に日陰の部分が目立つようになり、上記の写真のように明るく撮れなくなります。

ハイキーな森ガール風な撮影したいときは、意図的に

日向と日陰がある場所の、日陰側で明るめに撮ることがポイントです。

 

日中でも玉ボケ写真を撮る方法まとめ

・F1.8など明るいレンズを開放
・木漏れ日で、明暗差のある場所
・逆光で葉に光を反射させる
・日陰で明るく撮る

上記4つのポイントで優しい雰囲気のポートレート写真が撮影できます!
ポートレート撮影の際は試してみてはいかがでしょうか。

その他の写真は下記からダウンロードできますので
ぜひブログなどでもご活用くださいませ( ´ ▽ ` )ノ

関連記事