読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CameraStory カメラと写真と好きなコト

写真をメインにつるたまが好きなことをあれこれ書いてるブログです。

MENU

カメラとレンズ買取が一番高いのはどこだ?!おすすめの中古カメラ屋特集

スポンサーリンク

f:id:maphoto:20160726142344j:plain

買っては売って、売っては買ってのエンドレスなつるたまです。

はてさて、これから中古カメラが欲しい人、そのための資金策として使ってないカメラやレンズを中古カメラ屋さんで買取ってもらうケース。

そんなときにおすすめの、カメラやレンズの買取をしているおすすめのカメラ屋さんをご紹介いたします!!

今回、仮に買取をお願いしたいレンズとカメラはこちら

f:id:maphoto:20160726143055j:plain

Canon EOS 5D Mark2 & EF24-70mm F4LIS USM

上記の商品が一体いくらになるのか、中古カメラ店を紹介しつつオンライン見積もりでチェックしてみようかと思います。

まずは、三宝カメラの買取見積もり金額

f:id:maphoto:20160726153734j:plain
http://www.sanpou.ne.jp/

キヤノン EOS 5D Mark II BODY 通常買取価格: ¥67,000-.
EF24-70 F4L IS USM 通常買取価格: ¥51,000-.

合計の買取上限金額 ¥118,000

さらに買取UPキャンペーンで全てのレンズ買取15%UP、下取りなら20%UP。カメラボディは買取下取ともに10%UPキャンペーン中。(書いてないけどいつまでやってるんだろ。。)

買取上限金額なのでカメラやレンズの状態によって左右されますが満額なら、77050+56100=¥133,150に!!

送料着払いでの発送買取もやっているので詳しくは下記の三宝カメラさん買取ページへ
http://www.sanpou.ne.jp/buy/

掘り出し物が多い中野の老舗中古カメラ屋といえばフジヤカメラ

f:id:maphoto:20160726153750j:plain
フジヤカメラ店 - 1938年創業 長年の信頼と実績を誇るカメラ販売と買取の専門店

フジヤカメラさんは設立70周年記念キャンペーンで下取買取査定額18%アップ キャンペーンを2016年7月15日(金)~8月20日(土)まで実施中。

キヤノン EOS 5D Mark II BODY上限 18%UP で77,880円 (通常66,000円) 。並品なら18%UP 76,700円 (通常65,000円)
EF 24-70/4L IS USM上限 18%UP62,540円 (通常53,000円)。 並品 18%UP60,180円 (通常51,000円)

上限額での買取のハードルはなかなか高めですが、もし上限であれば77,880+62,540=¥140,420となる!!

フジヤカメラさんも発送買取を行っており、梱包用資材(『楽々キット』)が用意されているので安心して発送できる。

株式会社 フジヤカメラ店 - 機材を売りたい -

新宿・マップカメラ

f:id:maphoto:20160726153842j:plain
マップカメラ|日本最大級のカメラ総合サイト(中古販売・買取)

ローンなどで購入する際に金利がやさしいマップカメラさん、気になる結果は・・・

Canon (キヤノン) EOS 5D Mark II ボディ ¥60,000
Canon (キヤノン) EF24-70mm F4L IS USM ☆ワンプライス買取¥50,000

上限金額60,000+ワンプライス買取50,000=¥110,000

ワンプライス買取の対象だと買取金額そのままで買い取ってもらえるぞ!

f:id:maphoto:20160726154009j:plain

通常の買取は上限額が表示されており、レンズやカメラの状態によって徐々に買取金額が減額されるが、ワンプライス買取対象品は付属品がすべて揃った状態で動作等に問題がなければ「定額」買取。

このワンプライス買取があるうちに買い替えておくと常に最新機種やレンズを使えるので、買い替えや下取り、買取の際はマップカメラさんを目安としてチェックしておくのがおすすめです。

マップカメラさんは発送買取でも最短3日と短期間での買取が可能。ヤマトさんが集荷の形か、らくらくキットを使用しての発送か選べるのも嬉しいところ。

カメラ、交換レンズ(中古から新品まで)の買取・下取見積検索

ところでオークションの高値や相場はいくらだろう。aucfanでチェック!!

f:id:maphoto:20160726154324j:plain

買うときも売るときも オークファン -ヤフオクなどオークションの情報が満載

意外な値段で購入できたりもするネットオークション。出品側でも高値になることが多く、aucfanを使用してここ最近の落札相場を調べてみた。

「EOS 5D Mark II」の平均価格は82,383円
「ef 24-70mm f4」の平均価格は78,486円

若干ズレはあるものの、EOS5D Mark2は55000-84000くらい EF24-70mmF4LISは¥66,000-78,000くらいで取引されているようだ。

中古でカメラやレンズを購入する際は、すぐに欲しい!すぐ売りたい!というわけじゃなければ自己責任やわかりづらいところはあるもののネットオークションで販売や購入するのもいいのかもしれない。

最高値はキャンペーン中のフジヤカメラ。お店でなければネットオークション

今回EOS5D Mark2とEF24-70mmF4LISを例に上限買取金額やネットオークションの金額を調べてみましたが
三宝カメラ ¥133,150
フジヤカメラ¥140,420
マップカメラ¥110,000
ネットオークション ¥162,000
金額だけで見ればネットオークションが最高値になる。

即時買取や、買い替えであればキャンペーンなどおこなっているカメラ屋さんが有利だし、カメラやレンズの状態がほぼ未使用なくらいきれいに使っていたのならば、ネットオークションで高値になる可能性がある。

カメラやレンズの買取、みんなはどうしてる?

気になって、Twitter上でアンケートを行ってみましたが約100名の方がご協力いただき、買取はマップカメラさんがダントツで抜けていた。

ワンプライス買取はかなり魅力的ですし、カメラやレンズの買取をお願いする際には、マップカメラさんやaucfanで直近の買取金額や落札金額をチェックして、キャンペーンを行っているカメラ屋さんがないか比較してみるといいかもしれないですね。

カメラやレンズの買い替えは計画的に

f:id:maphoto:20160726160158j:plain
(モデル けんたさん)

っというわけで、かなり程度も痛んでるEOS5D Mark2をどうしようか悩んでるつるたまがお届けいたしました。