CameraStory

写真とカメラとスキなコト

camera story by一瞬一撮 MENU

SandiskUHS-ⅡSDカード 中級機やフルサイズ一眼なら買うべき転送速度300MB/秒

スポンサーリンク

sandisk sd32gb 300mb

高画質でRAWデータがだんだん重くなり、ハードな日には1000枚を超える撮影枚数。

こうなるとダブルパンチで、撮影後のPCへの転送は少しでも早い方が嬉しいところ。

Cfastはまだ2万円近いし試しにSDカード買い換えてみようかなと300MB/sにしたらめちゃめちゃ早くなったのでご紹介いたします。

300MB/sの効果はいかに?!SDカードのスピードテスト

f:id:maphoto:20170706120901j:plain

今回スピードテストを行うのはこちらの3枚のSDカード。

無線LANタイプのFlashAir(第2世代)・SANDISK ExtremePro 95MB/Sタイプ(UHS-1)・新しく購入した300MB/S(UHS-Ⅱ)

f:id:maphoto:20170706121058j:plain

Sandisk ExtremePro 300MB/sのみ裏面の端子が増えております。

スピードテストは上記のUHS-Ⅱ対応のカードリーダーとBlackmagic Speed Testで行いました。

Blackmagic Disk Speed Test

Blackmagic Disk Speed Test

  • Blackmagic Design Inc
  • ビデオ
  • 無料

まずはUHS-1のSandisk ExtremePro 95MB/s

f:id:maphoto:20170706121629j:plain

ほぼ95MB/sに近い数字。さすが国内正規品(だったはず)

続いてUHS-Ⅱ SandiskExtremePro 300MB/s

f:id:maphoto:20170706121725j:plain

続いて今回期待したいUHS-2 Sandisk ExtremePro 300MB/s 並行輸入品

300MB/sを歌う割には223.9MB/sでまぁまぁですかね。。

国内正規品だとどのくらい数値近くなるのか気になるところではある。

無線LANタイプのSDカードは...

f:id:maphoto:20170706122022j:plain

これは余談程度で転送速度について知らないかた多いので、計測したもの。

スマホで完結しているかたならあまり気にしなくてもですが、PCにデータ落としているかたであればこの数字は知っておいた方がいいはず。

使ったのは第2世代で現在は90MB/s UHS-1タイプもでてるみたい

転送速度早いSDに変えれば劇的に早くなります。

詳しくは下記の記事へ。

実際に約10GBの同フォルダをコピーして転送速度対決 

f:id:maphoto:20170706122635j:plain

上記の約9.8GBのフォルダを、Sandisk ExtremePro 95MB/s(UHS-1)と300MB/s(UHS-Ⅱ)にコピーし、再度SDカードからデスクトップへとコピーして実際に何秒かかるか計測した。

 Sandisk ExtremePro 95MB/s(UHS-1)  1:45

 Sandisk ExtremePro 300MB/s(UHS-2) 0:50

PCに落としてRAW現像するならUHS-Ⅱ対応のSDカードとリーダーを買うべし

購入したのは並行輸入品でしたが、実際に約半分の時間でPCにデータを転送することができるようになりました。

国内正規品だとどのくらいの数値が出るのか気になるところ!

また改めて購入した際に計測したいと思いますが、PCでRAW現像や写真管理している方はUHS-2対応のSDカードとカードリーダーおすすめですよ!