CameraStory

写真とカメラとスキなコト

camera story by一瞬一撮

カメラ1台で撮影している人は要注意。カメラの故障は現場で突然やってくるのです。

スポンサーリンク

f:id:maphoto:20181110055531j:plain

先日、そろそろカメラのシャッターユニットチェックしてみよ〜!っとチェックしたところ33万回越え。

Canon EOS5D Mark4のシャッター幕耐久回数は15万回で倍以上切ってるし、忙しくなる前に修理出しておこうと、修理に出して返ってきたら1000枚を越えたあたりでエラー01を連発し何をしても撮影ができなくなってしまった。

現場で起きるカメラの故障について体験談をもとに書いていこうと思います。

カメラがエラー01などで撮れなくなった時に試すべき3つのこと

あれ?シャッターが切れなくなった....!!

レンズとの接点不良やカードの書き込み不良など、カメラの故障は現場で撮影中突然起きます。

そんな時に試すべき3つのこと

・カメラの電源を切ってバッテリーを交換してみる
・レンズを取り外して、他のレンズをつけてみる(レンズを他のカメラにつけてみる)
・カードを変えてみる

Case1 カードの書き込み不良で赤ランプ点灯

カードの書き込み不良(エラー55でしたっけ..?)の場合、メモリー書き込み中の赤ランプが点灯しっぱなしになっているかと思います。

一度、いつまで赤ランプ点灯してるのかなと思っていたのですが、翌朝起きたらバッテリー切れで消えていました。

結局のところ、カードの書き込み不良で赤ランプついてしまった場合、しばらくして消えなければバッテリーを抜いて再度入れ直してみてください。

その際、カードとカメラの組み合わせに原因がある場合があるので、メモリーカードを変え、万が一の事態に備えてその場でPC開けるならメモリーカードのデータをPCで開いてみるだけでなく、全データを落として作業できるか確認。
(Wスロットで振分同時記録にしてると、この時一枚に問題が起きてても助かる可能性が高い)

エラーが起きてデータが落とせない場合や、写真が一部表示できない場合は速やかに再撮影を行います。

このケースの場合カードの速度や消耗が起因している可能性があるので、そのカードをそのまま使わない方がその後のリスクヘッジになります。

 

Case2 エラー01レンズとの通信エラーはマウント接点部

今回つるたまが起きた問題はこちら。

修理出さなければ何の問題も起きていなかったカメラとレンズの組み合わせ。

他のカメラに付け替えてもエラー01は起きず、何らかの修理部品との相性が悪かったようです。

EOS 5DMark3、Mark4共にすごくよくあるこの二つのエラー。

修理出しまくってると、いつの間にかなにも起きない組み合わせにめぐり合ったりして当たり外れが本当にあるんだなと...。

改善方法はバッテリーを抜き差しして、レンズを再度付け直すことで何の異常もなく撮れることが多いのですが、今回は付け直してもエラー連発。

最終的にはAFが全く効かなくなりまして再修理確定。

レンズマウントの消耗などの可能性もあるので、カメラなのか、レンズなのかを判断するために、カメラA レンズBの組み合わせで起きたのであれば、カメラA レンズCに変えてみたり、カメラD レンズBなど他のカメラとの組み合わせも試してみてみましょう。

でも、他のカメラ付け替えても何も問題なくレンズ使えてしまい、レンズを変えてもやっぱりカメラがエラー...やっぱり修理から帰ってきたばかりのカメラっぽいのです。

 

万が一に備えて予備機は常に持ち歩くこと 

つるたまは仕事の撮影時はEnduranceEXTで機材を持ち運んでおります。

中身は
・EOS 5DMark4
・EOS 7DMark2
・TAMRON SP24-70mm F2.8VC
・Canon 16-35mm F4LIS
この他に撮影に合わせた70-200やストロボなどの組み合わせを入れ替えております。

実際撮影時は1台で撮ることがあっても、何かあった時はすぐに差し替えられるように持ち運んでおりまして、この時も本体があったのでその後EOS7Dと一度家に取りに返ったTAMRON 18-400mmのおかげで仕事の写真は全て無事に取り終えることができました。

実際18-400は取りに帰らなくてもEOS7DMark2に24-70mmをつけることで仕事はできたのですが、念の為18-400mmを取りにいった感じです。

俺は私は大丈夫。って他人事ではなく、カメラに現場での故障は誰にでも起こる事です。

このレンズやカメラに何かが起きた時、不測の事態に備えて最低限撮れる環境や日常からメンテナンスを整えておくことが大切です。

 

はてさて、現在キヤノンプロサービスから借りたカメラで仕事しているのですが、フルサイズ1台だとやっぱり困ることがあるので、EOS Rは万が一のサブ機としてバッグの中に入れておいた方がいいな〜っと感じております。

アダプタを使うカメラそんな好きじゃないので年末の28−70f2待ちだったのですが近々購入しようと思います。