CameraStory

写真とカメラとスキなコト

camera story by一瞬一撮

専門性があればチャンス!複業でブログのはずがいつの間にか脱サラしていく

スポンサーリンク

f:id:maphoto:20181106191159j:plain

つるたまさん!これからブログでアフィリエイト始めたいのですがいくら稼いでるんですか?!

ってストレートなお問い合わせというかオフレコ意外と多いのです。

公開するとBANされるので書きませんが、実は自分にはブログできないと思っている人ほど専門知識あるのだからブログやWeb始めたら、会社員以上に稼ぐチャンスなんてあるのにな〜っと、人の背中を押せずに静観しております。

ほら、人の背中押して人生変える責任って大きいじゃないですか...

っというわけで今回はどういう人が成功するのか、複業として始めるにはどうしたらいいのかを紹介している書籍のご紹介でございます。

専門知識があればWebやブログで会社員給料より稼ぐチャンスがある 

よくある雑記ブログと呼ばれる個人の日記ブログ。

それって誰向けに書いているのですか?

っという問いと、その広告主や商品があるのであれば十分チャンスがあります。

つるたまの身近でいうとプロレスラーや女性でフィットネス系のブログがかけるのであれば、ユーザーが無料体験に行って契約したら5000~1万円のバックがASPからあるわけで、全然お小遣いとしては十分ですよね。

他にも高単価の案件は一杯ありまして、保険とかもありますし、営業をやっている人ならどうしたら売れるのかを考えて、Webで発信し続ければ会社に頼らず生きれるチャンスがあるのです。

 

脱サラしていきなり生涯をかけるよりも、複業として向き不向きかを判断する

ネット上でよくYoutuberになる!とかブロガーになる!っという人がいますが、ブロガーやYouTuberで成功している人のほとんどが、会社員時代になんとなくブログを初めて、会社員の給料よりブログの方が上回った!などをきっかけに脱サラしていきます。

まずは石橋を叩くように、本当に自分がWebでいきられるのか、複業としてブログを初めていくのがおすすめです。

 

複業としてブログを始めるには今自分にある他の人より詳しい専門知識が生きる

信頼できる情報なのか、Webではその人がどんな人なのかが重要視されています。

逆に言えば、今まで営業やってきた人や保険屋さん、フィットネスが好きだったり趣味としてなんらかの専門性を持っている人は、これから始める誰かに向けて情報提供できる側にいる可能性が高いです。

まずはアメブロ以外の広告が貼れるブログサービスで今ある仕事のことは書けなくても培った経験をかけるのであればブログを始めてみましょう。

 

広告主や商品を誰がみて買うのかターゲットを意識する

実際にブログを始めると、ある程度の時期でやっぱり稼げなかったや、続けることが難しかったと脱落していきます。

ただ書き続けるだけではダメで、ブログで稼ぐということは広告主や商品を意識すること。

どんなに書き続けても、広告主が例えばカメラ系なのに「京都いきました」写真載っけますね。

だけだとダメなわけです。

実際に広告主ではありませんが、つるたまが京都でブログ記事を書いた例としては 

TAMRON SP24-70mm F/2.8 Di VC USD G2というレンズ名がしっかりと入っております。

このキーワードをしっかりと入れることにより、レンズやカメラってほとんどの人が口コミや評判をネットで調べて量販店で買うと思うのですが 、ごく稀にブログからも売れますし、つるたまの知り合い近辺で買ったよ!っという報告が積み重なってTAMRONさんやその他のメーカーさんとも仲良くさせていただいております。

この積み重ねがカメラ系のライターとして活動できるきっかけにもなりますし、ブログからよりもライターで食えるようになるきっかけだったりするのです。

 

書き続けることの難しさはキーワードの組み合わせを変えれば無限大

例えばカメラだけの専門性であればカメラマンには勝てないかもしれない。

でも、釣りx写真 や 自転車xカメラだとどうでしょう。

専門性とは意外な組み合わせで、独自性に繋がってきます。

上記の例えでは2語の組み合わせですが3語の組み合わせであれば、他の人より詳しい可能性やgoogleなど検索表示される可能性も高くなります。

そういった自分の中にある専門性と知識を探しながらバラバラだったキーワードを組み合わせることで、他のブログよりこの人のブログを読みたいと思う記事づくりはできますし、読者であるファンもつけることができるのです。

 

よし!とりあえずやってみようって思ったら

今回のこのブログ記事の内容はつるたまがこの「複業のトリセツ」を読んで、どんな人にオススメなのかどんなことが書いてあるのか、印象に残った部分をつるたまの言葉に置き換えたご紹介になります。

複業OKの会社が増えてきたからこそ、情報発信をブログで行うことは退社して起業するよりも投資額もほぼなしで始められるサービスです。

また情報発信をWebで出来る人は社内でも重宝されやすいので、初めてみて損はないと思いますので、やってみようかな!っと思ってる方は染谷さんの複業のトリセツを読んでみてください。

ブログが楽しいと思い始めたら、きっとチャンスがありますよ!

そうしてみんな軌道に乗ると脱サラしていく。