ULTIMOFOTO

写真とカメラとスキなコト

ULTIMOFOTO 一瞬一撮

ロゴデザイン作るならランサーズ コンペ形式で69件の提案の中から選んだULTIMOFOTOの新ロゴ

スポンサーリンク

f:id:maphoto:20181121121520p:plain

今までのサイトは一瞬一撮で、つるたま自身がフォントのみでデザインしたロゴを仕様しておりました。

新しく作り変えたポートフォリオサイトは、今後社名としても使用できるサイト名にしたいとULTIMOFOTOを立ち上げたところ、企業っぽくロゴが欲しい...っと思ってしまったわけです。

そこで利用したのがランサーズでコンペ形式のロゴデザイン募集。

今回は、ブログや企業ロゴなど作成時にオススメしたいランサーズと、ULTIMOFOTOの事業展開のお話をしたいと思います。

ロゴデザインをコンペ形式で募集したところ69件の提案がありました! 

f:id:maphoto:20181121121434j:plain

クラウドソーシング「ランサーズ」 でロゴデザインを募集できることは知っていたものの、結構値段するんだろうな〜っと思っておりました。

つるたま個人がデザインを発注するときは1案2万円で、2、3パターン作ってもらっていたりするので、4~6万円のお支払いが発生しております。

ランサーズのコンペ形式での募集は¥21,600のみ!

ランサーズ [Lancers] - 仕事をフリーランスに発注できるクラウドソーシング

クラウドソーシング「ランサーズ」は、実績とスキルのあるフリーランスに仕事を発注できる仕事依頼サイトです。ロゴ作成、会社のネーミング、システム開発、ホームページ制作、タスク・作業など、全141種類の仕事ができます。 専門業者と比較するとクラウドソーシングは個人とのやりとりのため、ローコストかつハイスピードで仕事をすることができます。 登録・依頼・見積もりすべてが無料ですので、この機会にぜひ、日...

ご提案いただいたロゴデザインを上記リンクから見れます。

実際に提案総数は69件、その中から当選した1案のランサーが¥21600を獲得できる。

終了3日前までは30件前後で、この中だったらこれ!っと言うものが決まっていたものの、ラスト3日を過ぎ手から徐々に増えまして、最終日に一気に20件近くご提案いただくことができました。

こんなに多くのデザインの中から選べると言うのは、めちゃめちゃ素敵なサービスだなと。

 

プロレスマスクをモチーフにキャラクター展開もできるデザイン

f:id:maphoto:20181121123012p:plainプロレス撮影で育ったご縁もあり、ULTIMOFOTOも実はスペイン語。

プロレスマスクをモチーフにWEBサイトや名刺だけでなく、写真の透かしに入れても邪魔にならないデザインを希望しておりまして、当初はテキストのみが多かったのですが2週間募集したおかげで最後の最後で、めちゃめちゃいいデザインを作っていただけました。

早速ULTIMOFOTOのヘッダーにも入れたところ、文字だけよりも信頼性が高くなったように見えてめちゃめちゃお気に入りです。

 

このデザインならグッズ販売もできる!

プロレスマスクiPhoneXケース

プロレスマスク スマホリング
プロレスマスク ICカードステッカー
プロレスマスク ステッカー
プロレスマスク レンズクリーナー
プロレスマスク アクリルキーホルダー

スタッフパーカー的なワンポイントロゴ

キャラクターデザインなど、元々プロレスマスクマンのデザインって商品化できるのではないかと考えておりました。

今回嬉しい誤算で、このデザインならそのままグッズ制作できるなと第一弾として

・iPhoneXケース
・スマホリング
・ICカードステッカー
・ステッカー
・レンズクリーナーとしても活用できるメガネ拭き
・カメラバッグの目印にもなるアクリルキーホルダー
・ワンポイントパーカー

などなど、pixiv運営のBOOTHで早速販売中!!

ご祝儀がわりに買っていただけるとめちゃめちゃ喜びます。

特に、アクリルキーホルダーはEnduranceシリーズにつければ他の人と差別化できて自分のだとわかりやすくなるので、ケッコーオススメ!

在庫を抱えない分出来ることや、販売単価は決まってしまうので今後はプロレスマスクも作りたいし、実際に撮影中に着れるワッペンTシャツだったり色々作っていこうかと思っております。

 

¥21600のランサーズコンペでブログやブランドのオリジナル展開が楽しい

ブログ名をCameraStoryからULTIMOFOTOに変更いたしました。

今後はULTIMOFOTOの一事業として、撮影執筆だけでなく制作販売やカメラのアクセサリーに関してもできればと考えております。

そのきっかけになったのはランサーズでいいデザイナーさんからのご提案をいただけたこと。

ブログだけで使うのに、個人のカメラマンなのに¥21600はちょっと高いなと感じる方もいるかと思いますが、個別にデザイナーさんに頼むとこれだけ多くの提案をいただくことはできません。

ランサーズでロゴデザインをコンペ形式で募集したからこそ、69件の中から次の事業や楽しみに発展したもの。

個人事業やブログを行なっている方は、余裕のあるときに クラウドソーシング「ランサーズ」 を使ってみると、WEBサイトや名刺の信頼性が上がりもっと仕事やファンづくりなどに活用してみてはいかがでしょうか。

ランサーズのサイトを見てみる