ULTIMOFOTO

写真とカメラとスキなコト

ULTIMOFOTO 一瞬一撮

家で犬撮影に適したタムロン単焦点レンズはどれだ?!Tamron 35mm 85mm 90mmMacroで撮ってみた。

スポンサーリンク

f:id:maphoto:20200618190442j:plain

量販店で販売員をしているとき

「犬を撮りたいんですがどのレンズがいいですか?」っと聞かれることが多く、撮りたい写真に合わせて様々なレンズを販売しておりました。

中でも50mmはかなり人気だったのですが、いざ自分で撮って見るとどうなるのかなと気になって、今回は単焦点レンズ3本でどれがいいか撮ってみた結果をご紹介いたします。

1日目 TAMRON SP90mm F2.8 Macro VC

f:id:maphoto:20200618190900j:plain
f:id:maphoto:20200618190846j:plain
f:id:maphoto:20200618190851j:plain
f:id:maphoto:20200618190855j:plain

動物を撮ると言う発想はマクロレンズなので持ってない方も多いかもしれません。

実際に撮影して見ると90mmと言う焦点距離は離れた距離で自然な瞬間を撮りやすく、接近してきてもマクロなのでピントが合う。

そのおかげでいろんなバリエーションが撮れるなと。

 

2日目 TAMRON SP85mm F1.8VC

f:id:maphoto:20200618191255j:plain

f:id:maphoto:20200618191250j:plain
f:id:maphoto:20200618191245j:plain
f:id:maphoto:20200618191240j:plain
f:id:maphoto:20200618191235j:plain
f:id:maphoto:20200618191229j:plain

二日目はつるたまが一番気に入ってるレンズ85mm F1.8

これF1.8で明るいし大本命だと思ったのですが、撮って見ると写真は好きな感じの空気感出るんですが、なにぶんちょい撮るのが難しめ。

ピントが浅く、動き回ってなかなかピントの当たりが難しく鼻ピンで目がボケてたり動いてるシーンなかなか撮れない。

撮りやすさより、写真の画力を求める人にいいかもしれません。

 

三日目 TAMRON SP35mm F1.8VC

f:id:maphoto:20200618191912j:plain

f:id:maphoto:20200618191917j:plain
f:id:maphoto:20200618191930j:plain
f:id:maphoto:20200618191921j:plain

f:id:maphoto:20200618191907j:plain

35mmだとある程度同じ位置から撮影しても部屋全体が映り込む感じ。

こういう部屋の情景や環境を含めて遊んでる感じを撮るのはやっぱ35mmだなと。

近づいたときの親近感も出るし、どんな性格の犬かでダントツで撮りやすいレンズだと思います。

ただ、うちのイタグレはこの距離になるとおもちゃで遊んでても秒で突っ込んでくる。

遊んでもらえる!!っと思う距離に入ってしまい好奇心旺盛の性格や子犬だと難しさがあった。

 

性格や撮りたいシーンで変わる!振り返って一番好きなレンズ

単焦点レンズ3本で撮影してみて

90mm F2.8VCマクロは、自然に遊びまわる瞬間から接近戦まで
85mm F1.8VCは、写真の空気感や画力
35mm F1.8VCは、親近感のある一枚や情景を入れて撮れる

と、三者三様のよさがあることに気付きました。

どんな写真を撮りたいか、どんな性格なのかで撮りやすさやレンズの選択も変わってきますが、気に入った一枚が撮れそうなレンズが見つかれば幸いです。