CameraStory

写真とカメラとスキなコト

camera story by一瞬一撮

取付かんたん防犯対策にも!パナソニック カメラ付きインターホンVL-SGD10L

スポンサーリンク

f:id:maphoto:20180825080546j:plain

引越し後、インターホンがチャイムタイプで今時古くて嫌だな...っと思っていたのですが、amazonで購入できるパナソニック VL-SGD10L に買い換えたので、女性で一人暮らししている方の防犯対策や、まだカメラ付きじゃないインターホン使っている方にも12000円くらいで購入できて、配線工事も不要でかんたんに取付できるのでご紹介しようかと。

きっかけはチャイムにマーキング!防犯の意味でもインターホンはカメラ付きに

f:id:maphoto:20180825081235j:plain

結構古い建物なので、今時このチャイムかよ...ってくらい古いのがついてました...。

物件見に来た時からチャイムは付け替えようと思っていたのですが、三ヶ月くらい放置していたら....。

f:id:maphoto:20180825081339j:plain

しっかりチャイムの右上に「ア」って書かれてる...(;・∀・)

チャイムやガスメーター周りに文字や数字を書かれたときには注意が必要でこれ何かと言いますと、営業や空き巣の暗号なのです。

参考 泥棒は下見する。どこを見ているか知っておこう!|ホームセキュリティのセコム

 

っという訳で、このまま放置するのも怖いので

f:id:maphoto:20180825081819j:plain

マーキングされた覚えが一回だけありまして、amazonなどの宅急便頼んだ訳でもないのに一度だけ在宅中にチャイムがなり記憶にないから出なかったのです。

もしかしてそのとき書かれたのかなと思ったのですが、取り急ぎマークは削りましたがやっぱりこのままだと怖い。

パナソニック カメラ付きインターホンは12000円で買えて交換もかんたん!

f:id:maphoto:20180825082245j:plain

空き巣や営業は下見に来ています。

そのときの顔を記録しておけば特定の人が来ていることがわかるので、防犯対策に役立つのではないかなと。

 っという訳でポチったのがVL-SGD10L。

乾電池4本で動作し、配線不要なので取付がかんたんなタイプ。

まずは、チャイムの蓋とスイッチボックスをプラスドライバーで外します。

f:id:maphoto:20180825082609j:plain

配線は使わないので、ボックスを外したらそのまま放置。

f:id:maphoto:20180825082739j:plain

あとは購入したインターホンをネジで取り付けるだけでOK

f:id:maphoto:20180825082819j:plain

こんな感じでめちゃめちゃかんたんに取付が終了します!

 

取付かんたん!カメラ付きインターホンにするとモニタ確認&記録が便利

f:id:maphoto:20180825083044j:plain

実際に電池の持ちに関してはレビューを見ていると個人差があるようですが、ドライバーでかんたんに外して交換できるのでそんなに手間ではないかなと。

インターホンを押してから、モニタ表示するまで2秒前後接続のタイムラグはあるものの、玄関先まで行かずに誰が来たのか確認でき、端末上に画像が記録されます。

30万画素なのでめちゃめちゃ綺麗という訳ではないですが、誰が不在時に来ていたのかもわかるようになったので、早く交換しておけばよかったなと。

まだカメラ付きのインターホンではないっという方は12000円くらいでかんたんに交換できるので防犯対策の意味でもおすすめです!

それでは、また。