ULTIMOFOTO

写真とカメラとスキなコト

ULTIMOFOTO 一瞬一撮

口コミ 自営業におすすめの人間ドッグ「おうちでドッグ」をやってみた!

スポンサーリンク

f:id:maphoto:20190615085550j:plain

2007年にフリーランスになってからもう12年。

会社員の時は受けていた健康診断も受けることなく経過。

自営業になると、会社員のように定期的な健康診断もなく自主的に...っという形になるので、なんとも言えず腰がおもい。

だって時間もお金もかかるしめんどくさいじゃん...。

そんな人間ドッグや健康診断をしばらく受けてない人におすすめの、自宅で簡単にできるがんや生活習慣病がチェックできるツール

「おうちでドッグ」を試してみたのでご紹介です。

健康診断や人間ドッグってめんどくさいって思ってた

フリーランスになってから、会社の健康診断のような定期的な検査はなく自主的に予約して受けることになる。

そうなってみると、

・特段に体に異変がなければ病院にも行かない
・お金も、時間もかかるのでめんどくさい

そもそも異変が出てから病院行くし...!って思ってたら12年が経ってました。

 

おうちでドッグは家で簡単にチェックできる

おうちでドッグは、血液数的と尿で簡単に短時間でがんや生活習慣病がチェックできるというもの。

本当かよ!?って思うけども本当にチェックできまして、検査制度は人間ドックで行われる腫瘍マーカー検査、生研14項目と尿検査を実施でき、検査手法は病院と同じ。

聞いたところ、普通の検査との違いは人間ドッグで行うがんの腫瘍マーカー検査と生化学検査希釈がお家でドックで原血が病院の制度。

静脈で通常5〜6本の採血のところ、3~6適くらいで行ってるとのこと。

検査はそれぞれの検査センターで専門的に行っており、その検査データを育休産休中の医師を在宅ワーカーとして、育児などの隙間時間を有効活用してマッチング。

病院に行くことなく、自宅で日本初、がんと糖尿の病気がワンパッケージでできる検査サービスなのです。

 

受診率アップに貢献!がん検診は早期発見が大事

f:id:maphoto:20190615101043p:plain
引用&参考:おうちでドックとは | 【公式】自宅で出来る人間ドック『おうちでドック』

やっぱりなってみるまでは、他人事ですよね...。

がん検診は二人に一人しか行っていないというデータがあり、早期発見すると対応しやすく、ステージⅠなら回復しやすく早期であることが鍵になります。

そのため、長期的に検査してないなどつるたまのように、「体が異変あってから行く」と考えていると、言われてみれば当然のことなのですが手遅れになることもあるのです。

 

口コミ 実際におうちでドッグをやってみた

f:id:maphoto:20190615085559j:plain

病院に行かずに手軽にできるならやってみようかなと思いまして、まずはじめに重要なこと!

・二日間に分けて起きたらすぐ実施
・夕食から6時間空ければアルコールOK!!

アルコールいいんだ(∩´∀`)∩ワーイ

f:id:maphoto:20190615085614j:plain

箱を開けると、一日目の生活習慣病の血液検査&尿検査、二日目用のガン検査用の血液検査のツールが入っております。

ってことで、1日目 朝 生活習慣病

f:id:maphoto:20190615085610j:plain

こちらのカップに半分くらいまで採尿を行います。

実際に写真まで撮るとリアルなのでそれは撮りません...が!

f:id:maphoto:20190615174729j:plain

公式サイトから参考にすると、カップに入れたら真空状態の細尿管をフタ部分に挿すだけ!

すると真空状態の細尿管にみるみる移動してくるのでちょっとシュールなんだけど面白い。

めちゃめちゃ簡単だし、手を汚す心配なく完結できる。

f:id:maphoto:20190615175205j:plain

続いて採血になりますが、自分で取るの痛そう...って思ってました。

自動針が予備含めて計2つ付いておりまして、一回使うと自動で引っ込んでもう出てこない仕組みになっております。

なので、ちょっと試しにから打ちとかはしちゃダメ絶対。

やる時覚悟して  エイッ!(/>ω<)/゜・。・o゜◇  って感じでやったんですが、ちょこっとチクってするけど、想像を超えて全然痛くないし、えこれで本当採血できる?くらいな感じ。

あとは刺した指先部分に向かって、指の中心から血を押し出していくだけ。

指先の真ん中よりちょっと横に刺した方が痛みがないのと、予想以上にすぐ塞がり血が止まるので人間の体ってすごいんだなっと。

あとは同封されていた申し込み用紙と質問票に記入してポストに投函するだけ!

 

二日目の朝 ガン検査

f:id:maphoto:20190616222115j:plain

昨日と同様に血液検査と申し込み用紙の記入を行います。

ちなみにこのキット富士フィルム製なのです。

 

昨日やってみて痛くないと思って、結構密着させて勢いよく押したら深く入ったようでチクっ!っとした深い感覚が。

あまり深く刺さないほうがいいみたい。

こちらもまた同梱されていた封筒に入れて発送すれば完了です!

 

結果が届き次第加筆します

実際にやってみた感想は、やっぱり病院に行って時間がかかるよりも手軽にチェックできて便利だったこと。

料金的に¥19,800(税別)かかるものの、それでも病院で受けるより格段に安く、待ち時間も、人間ドッグと聞いて恐怖を感じる胃カメラもない!

個人的にはこれ結構嬉しいことなので、1年に一回とは行かなくても数年受けてなかったら投資してもいいんじゃないかなと。

今後届く検査結果のシートも、どの項目がなんの病気に拘るのかなど分かりやすく書いてあるとのことなので、何もないことを祈りつつ到着次第加筆いたします。

それでは、また。